ワンプッシュで使えるドアストッパー=「ドアストッパー ポルテ」20150723-1

「つい押したくなります!」
2015年7月23日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

押すことで暮らしを便利にしたり、楽しくするアイデアが紹介されていました。
和久田さんは、子供の頃、バスの降車ボタンを押したくて、いつも構えていたそうです。

 
●ワンプッシュで使えるドアストッパー=「ドアストッパー ポルテ」

【楽天】

【アマゾン】

ゴルフが趣味というTさん。
練習に出かけようということで、バッグを持って玄関に来ました。
しかし、大きくて重たいので、持ったままではドアがうまく開けられません。

そこで使ってるのが、鉄製のドアにつけられるストッパーです。
使うときは上のレバーを軽く押すだけ。
操作が簡単なので、足のつま先で軽くプッシュすることでドアを固定できます。

これなら両手に荷物を持って行っても大丈夫。

「足でポンと押すだけで、ぱっと開くのでとっても便利です。」

このストッパー、箱ごと地面に立てて、取り付けたいドアに押し付けると、簡単に設置できます。
いい高さにつけられるような工夫です。

よく考えられていますね。


テーマに関連して、使うときも「押す」だけ。
取り付けるときも「押す」だけでいいということでした。
(磁石がついていると思われます。)

ストッパーを解除するときには、足で戻すことができるのでしょうか?
かがんで手を使うこともあるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください