倒れないボトル=わがんせ「Quick Lock マイボトル」20150708-1

「押さえて安心」
2015年7月8日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

押さえることで安心できるアイデアが紹介されていました。
「こぼす」悩みに応えてくれます。

和久田さんは、隣の席の阿部アナウンサーの机の上に積み上げられた書類を押さえたくなるときがあるそうです。

 
●倒れないボトル=わがんせ「Quick Lock My Bottle(クイックロック マイボトル)」

【楽天】

【アマゾン】

フラダンス教室の講師をしているNさん。

レッスンの合間に水分補給が欠かせませんが、足元に置いた水筒をよく倒していたそうです。

どこで使い始めたボトルは、ぶつかっても倒れません。
その秘密はボトルの底にあります。

特殊な吸盤がついていて、置いたときに少しそこが沈むようになっています。
これで吸盤を押さえることで、中の空気が抜けて、ぴったりとくっつきます。

このボトルは、レッスンの最中にぶつかっても倒れません。
しかし、上に持ち上げると、隙間から空気が入るので、吸盤を簡単に外すことができます。

「近くにないと不便なので、自分の足元に置いておきたいというのがあったので。
上に上げるとすぐに取れる。
毎日使ってます。」


いくらすぐに使いたいとは言え、あまりにも足元過ぎるのではないかなと思いました。
話をわかりやすくするためなんでしょうね。
製品は良くできていると思いました。

この製品を作ったのは、愛知県の生活家電メーカー。
社長さんが仕事中にいつもコーヒーをこぼしていたそうです。
そこで、うっかりぶつかっても倒れにくい容器を作れないかということで、社員全員にアイディアを呼びかけたそうです。

吸盤を使った底のしくみ、1年かけて開発したということでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください