傘をたたむのに使うクリップ状のグッズ=「カサクルル」20130710-2

2013/07/10のまちかど情報室のテーマは、
「ピタッとつけて快適」

 
●傘をたたむのに使うクリップ状のグッズ=「カサクルル」
・問い合わせ先:株式会社イケックス工業 Tel:0120-92-7575

【楽天】

【アマゾン】
カサクルル (マーブル)

雨の日、Mさんが役立てているもが紹介されていました。
傘を閉じて丸めたところ、ボタンが逆向きでした。
「ボタンが思った方向になくて、反対だったんだと思って、巻きなおすと
また手がぬれてしまう。」

そこで使い始めたのが、短冊形のグッズ。
裏はぎざぎざになっています。
曲がります。

傘に当てて、そのままの状態でくるくると巻くことができます。
巻き終わったら、このカサクルルの両端をあわせると、
ぴたっとくっつきました。
磁石がついていました。

どっち向きに巻いても大丈夫です。

手に傘が当たりにくいので、ぬれにくいというわけです。
傘たてに立てておくと、目印になります。

「ぬれた傘を巻きやすくて、手も濡れにくいので。
さしているときは傘の骨につけておけるので、すごくいいと思います。」


傘とは別にもって歩くというなら、使い勝手が落ちますが、
磁石つかったりということで、傘と一緒にして置けるので、
いいと思いました。

ただ、簡単に取り外せるので、不特定多数のひとが使う傘たてには、
つけておきたくない気がしました。


コメントを残す

このページの先頭へ