和紙でできたペットボトルカバー=花器カバーかみのかびん「延筒」20160727-2

NHKおはよう日本、2016/07/26(水)のまちかど情報室のテーマは、
「紙だから便利です」

●和紙でできたペットボトルカバー=花器カバーかみのかびん「延筒」

自宅によく花を飾るというIさん。

用意したのが、ペットボトルです。
他に、あるものを使っておしゃれに飾ります。

和紙でできた、ボトルカバーです。

提灯のように伸ばすことができて、これをペットボトルにすっぽりかぶせれば、すてきな花瓶になりました。

和紙の風合いがいい、と海外へのお土産で買う人もいるそうです。

「和紙が花瓶になるというのは、新鮮でいいと思います。
使わないときは場所を取らずに置いておけるので、便利だと思います。」


提灯のような構造、という説明がとても分かりやすかったです。

ペットボトルとの手軽な組合わせがとてもいいと思います。

難点はペットボトルの安定感でしょうか。
普通の花瓶よりはやや倒れやすいような気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください