学校用椅子を再利用して作ったハンガー=「After school-hanger」20130827-3

まちかど情報室、「捨てずにオシャレに」
2013/08/27の放送でした。

 
●学校用椅子を再利用して作ったハンガー=「After school-hanger」
・問い合わせ先:特定非営利活動法人 NEWSED PROJECT
 Tel:03-5259-5374

After school-hangerの紹介ページ
ページのサイドメニューから、販売店舗を探すことができます。

デザイナーのFさんが、使っているハンガーが紹介されていました。
Fさん自信がデザインした洋服やバッグをディスプレイするのに
使っているとこのこと。

このハンガーは、何からできているのかというと、
学校の椅子の背もたれでした。

最近、少子化で廃校となる学校も増えていて、
机や椅子も捨てられることが多くなっているそうです。
それを何かに生かそうと、
背板を福祉作業所などでハンガーに加工することにしました。

あえて、落書きは消さないで、製品化しています。

「ひとつひとつ風合いが違うというか、
それが懐かしくて、好きです。」


椅子だけでなく、机の天板も活用しているそうです。
机の天板は、何枚もの板を張り合わせた合板なので
とても丈夫ですが、掘り込むことで、トレイに仕上げました。

1枚の天板から、大小いくつものトレイが作り出されていました。
味があるトレイになっていました。


コメントを残す

このページの先頭へ