強化段ボールの棚=「Dplus」20161021-1

「これって 紙ですか?」
2016年10月21日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

紙のユニークなアイディアが紹介されていました。
素材がポイントです。

●強化段ボールの棚=「Dplus」

販売ページ→いつでもどこでも持ち運べるポータブル什器「Dplus」の販売ページ

海外旅行者に人気のホテル。
入口に観光ガイドを置いています。

その棚は段ボールでできていました。

大手製紙会社が開発した最新の強化段ボールです。
神でありながら木材のような強さと耐久性を実現しました。

さらに、高い耐水性を備えているそうです。

好きな位置に棚を作って、分厚い本もしっかりと支えてくれます。

組み合わせて使うとより強度が増すそうです。

「持ち運びもできるので、お客様の目に着きやすい位置に移動して、置くことができます。
温かみのある感じで、気に入って使っています。」


強化段ボールは王子製紙が開発した「ハイプルエース」というもののようですね。

棚以外にも製品化が進んでいるようです。
軽くて、丈夫というのは、いいですね。
紹介されていたよりも大きいサイズのもの、切り込みがX型のものもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください