硬貨を入れると笑い声がする貯金箱=「笑い袋BANK」20140110-1

「今年も笑ってすごそう」
2014年1月10日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

笑う門には福来る、と言われます。
1年のスタートは笑って楽しくすごしたいもの。
笑いを取り入れたグッズや、
笑顔を魅力的にするアイデアが紹介されていました。

 
●硬貨を入れると笑い声がする貯金箱=「笑い袋BANK」
・問い合わせ先:株式会社トイボックス
 Tel:03-5822-2181

【楽天】

【アマゾン】
笑い袋BANK (パープル)

Tさん一家は、今年はお金をためて旅行に行くのが目標。
用意したのは福袋型の貯金箱です。

500円玉を入れると、「わははははは」という笑い声。
1円玉でも笑います。

ときには、「もっとちょうだい」とおねだりする声も聞こえます。

みんな笑顔でお金を入れています。
男の子は「もっと入れたい。」と言い出し、
自分のお年玉から500円を貯金箱に入れました。

500円玉でいっぱいになると10万円ほどたまります。

子供たちは、「楽しかった」と言っていました。
まだお金の価値があまり分かっていないかもしれませんね。

お父さん
「これでたまったら、温泉にでも行って
何かおいしいものでも食べたいです。」


笑い袋は、昔からあって、なくなりませんね。
笑い声を聞いていると、
自分も明るい気持ちになることが多いようです。

その気持ちと貯金を結びけるとは、いいアイディアだと思います。
ちょっとした、見返りがあると、がんばりやすいと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ