突っ張り棒を支えてくれるホルダー=「突っ張り棒が落ちない君」20150407-1

「しっかり支えます」
2014年4月7日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは大きなかばんを持ち歩いているそうです。
ポーチや財布、ペットボトルの飲み物、文庫本などあれやこれや入れているとか。
そんな和久田さんにも役立つかもしれないアイディア。
外出先や室内で支えてくれるから便利、というアイディアが紹介されていました。

 
●突っ張り棒を支えてくれるホルダー=「突っ張り棒が落ちない君」

【楽天】

【アマゾン】

ルーマニア出身のJさん。
最近引越しをしました。
壁の間に棒をはって棚を作っていましたが、物を載せすぎて、棚が落ちてしまいました。
そこで使い始めたのが、ホチキスを利用して棒を支える製品です。
ホルダーをホチキスで固定します。
ホチキスを開いて、壁に直接打ち込みます。

ひとつのホルダーにホチキスを8本打ち込んで、ふたをします。
その穴のところに棒を差し込むだけ。
棒をしっかり支えてくれるようになります。

さっきの荷物を置いてみると落ちません。
しっかり支えられています。
ホチキスの針は1本で2キロの重さまで耐えられます。
左右に8本ずつ打つこのホルダーで、30キロ程度まで耐えられるようになるそうです。

取り外すときには手前にひっぱるだけ。
これで簡単に抜けます。
穴は、ねじや画鋲に比べても小さくなっています。
ほとんど目立ちません。

「壁に大きな穴を開けずにいろんなものを置けるようになりました。スペースも広くなりました。気に入っています。」


他のテレビ番組でも取り上げられていました。
テレビ東京のWBS内のトレンドたまごというコーナーです。

突っ張り棒はとっても便利ですが、一抹の不安は付きまといますね。
それを払拭してくれる頼もしいグッズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください