紙でペットボトルを花瓶に=「紙の壷」20130315-1

「“紙”っていいね」
2013年 3月15日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。
加工や書き込みが手軽に出来る紙。その特性をいかした便利で楽しいアイデアが紹介されていました。
 
●紙でペットボトルを花瓶に=「紙の壷」
・問い合わせ先:かみの工作所 TEL:042-526-9215
URL→http://www.kaminokousakujo.jp

【楽天】

お花が大好きだというYさん。
花瓶にたくさんの花を生けています。

ちょっとあまってしまったので、
別な花瓶に入れることにしました。
取り出したのは、一枚の紙です。

細かく切込みが入っています。
これを筒状にして、留めて、
次の登場するのはペットボトル。

丸いボール紙をペットボトルの口に取り付けて、
さっきの筒に入れると、紙が広がって壷になりました。

ペットボトルが花瓶に早変わりです。
紙の自然なカーブが良いですね。
少し、ペットボトルが見えているのも、キラキラして味があります。

色付けもできるので、好きなデザインで花瓶を作ることができます。

「一枚の紙で、こんなにすぐゴージャスな花瓶ができるのはすごくいいと思います。この紙一枚あれば、花がすぐ飾れるし、春が楽しくなりますね。」
 


このアイディアの元になったのは、七夕の飾りではなくて、イカそうめんの形だそうです。
函館名物のイカそうめんが、こんなところにも影響を与えていたとは、
以外でしたが、ちょっと誇らしい気持ちもしました。


コメントを残す

このページの先頭へ