結ばずに使える風呂敷=「OTUTUMI(おつつみ)」20170119-1

「結ばなくていいんです」
2017年1月19日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

結ぶ手間を省いて便利に使えるアイディアが紹介されていました。

●結ばずに使える風呂敷=「OTUTUMI(おつつみ)」

風呂敷(ふろしき)結ばず使える風呂敷 OTUTUMI<おつつみ> リンゴcokets.【現(ututu)シリーズ】【風呂敷(ふろしき)・ラッピング用品・プレゼント・ギフト】【メール便発送OK!】
by カエレバ

これから保育園行く準備をしている親子。
たたんだ着替えを包むのが、かわいい風呂敷。
結ばずに使うことができます。
その秘密は、布の端に穴が一つあいていること。

穴の近くに着替えを置きます。
左右の布を畳んで行き、穴と反対側の布を通すだけ。
通し布は、手前に回してねじります。

こうすることで結ばなくてもほどけにくくなるというアイディアです。

結び目がないので、子供でも簡単にほどくことができます。

「普通の風呂敷だと、包み方がわからないので難しいんですけど、穴に通すだけなので、簡単で使いやすいです。
風呂敷をカジュアルに使えるので、いいなと思いました。」


日本の伝統的な風呂敷を手軽に使ってほしいと開発しました。
浮世絵などのデザインもあって、外国人の方のお土産としても人気があるそうです。

風呂敷を結ぶのに慣れていない人でも簡単に使い始められるので、ハードルは随分と下がると思います。

ちょっとした工夫が大きな可能性を開いたなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください