自分で組み合わせを選ぶ花束=「FLOWER DELI 花」20150609-2

NHKおはよう日本、2015/06/09(火)のまちかど情報室のテーマは、
「草花まるごと 楽しもう」

 
●自分で組み合わせを選ぶ花束=「FLOWER DELI 花」

お惣菜を買うように、花を買うというコンセプトのサービスが、「FLOWER DELI 花(デリカ)」だそうです。
Rilke(リルケ)というお店で行っています。

リルケ アトレ大井町

———————————–

東京の花屋さんが始めた新しいサービス。
選べる花束の大きさが、S、M、Lの3種類あってそれぞれ値段が決まっています。
S=1500円、M=2000円、L=2500円。

どの花を組み合わせるか、自分で選んでいけるんです。
花束の主役となる花はもちろん、そこに添える小ぶりの花や、一緒に包む緑の葉まで花束のサイズに応じて決められた本数を選ぶシステムです。

店に来ていた2人の女性は、お母さんの90歳の誕生祝いを買いにきた姉妹でした。
買うのは M サイズにしました。

このサイズは、メインの花を3本選ぶことができます。
花を長く楽しみたいときは、つぼみの状態のものも混ぜられます。

ちょっと小ぶりの花は2本。
最後に緑を選んで、オリジナルの花束が完成しました。

「いつもだいたい”おまかせでお願いします”って言うんですけど、自分で選ぶのもなかなか面白いかなと。とても楽しかったです。」

関連記事=2015年2月27日、フラワーショップ「Rilke(リルケ)」オープン  フラワーショップがまるでデリのお惣菜コーナーに!? 「迷わず・待たず・明朗会計」


贈る相手のことをいろいろ考えながら、一緒に行った人と会話しながら花束を作れるのはいいですね。

最初から予算によって本数が決められている方が、選びやすいのだろうと思いました。
ある程度の枠組みがあったほうが動きやすいということは多いのかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください