虹色の炎がでるキャンドル=「レインボーキャンドル」20130227-3

まちかど情報室、「虹ってステキ」
2013/02/27の放送でした。

 
●虹色の炎がでるキャンドル=「レインボーキャンドル」
・問い合わせ先:株式会社 松平製作所 TEL:076-267-1710
URL→http://www.matsudairaseisakusyo.com/

【楽天】

Kさんと娘さん、そしてそのお友達。
娘さんの3歳の誕生日です。

火をつけるのは、ケーキのロウソクではなくて、特別なキャンドル。
炎の光がいろいろな色になっています。
根元から紫、赤、黄色、緑、、、、と変わっています。
一つの炎にいろんな色があります。

燭台の中に入っていたのは、固形燃料です。
これは、銅とかリチウムとか、いわゆる金属の粉を固めたもの。

化学の実験で、金属はそれぞれ炎の色が違うということを
体験した人も居ると思います。
(覚えている人は少数でしょうね、私も記憶にありません。)

そういう金属の性質を生かして、虹色の炎が誕生しました。

「ビックリしたというか。こんなのあるんだって、思いましたね。かわいいし、みんなに教えてあげたいな。」


確かにステキだなと思いましたが、
コストパフォーマンスは悪いですね。
一家に一つというよりも、知り合いで使い回しするというのが、
いいのではないでしょうか。

結婚式のキャンドルサービスなどには、とてもいいと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ