部屋の壁を守ってくれるシート=「小久保 壁紙保護シート」20160308-1

「くっつけると役立ちます」
2016年3月8日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、お風呂の鏡にフックのついた吸盤をつけて、スポンジをぶら下げているそうです。
ただ、気づくと落ちていて、困っているそうです。
小山さんに言わせると、スポンジが下げられないということはもう取り替え時期だろうとということでした。

取り付けると暮らしで役立つアイデアが紹介されていました。

●部屋の壁を守ってくれるシート=「小久保 壁紙保護シート」

主婦のTさん。
いつも気になっていただが、、、、

「壁が白いので、汚れがすぐ目立つので、すごく悩んでました。」

ごみ箱の後についてしまう壁紙の汚れや、子供の手の汚れの跡、おもちゃがぶつかってしまう傷とか、いろいろあります。

それを少しでも防ごうと、最近使い始めたものがあります。

【楽天】(まとめ買い用ばかりでした。)

樹脂でできたシートです。
半透明で、裏に粘着力があります。

あらかじめ気になるところの壁紙にくっつけて使います。
しわが寄ってしまっても、簡単に貼り直すことができます。

こうすることで、汚れだけではなくて傷もつきにくくなります。
必要な大きさに合わせてカットして使うことができます。

【アマゾン】

水はねが気になる洗面所などにはることもできます。

粘着力がなくなったら、附属の両面テープで貼り直すこともできます。

「壁は、(シートを)貼っているところは全く汚れないですね。貼ったり剥がしたりが何度もできてとてもいいなと思いました。」


はがれそうになったら付属の「再はく離性特殊両面テープ」で補強できるというところがいいですね。

おそらく、普通の両面テープで貼ってしまうと、壁紙をはがしてしまったりということになると思います。

キレイにはがせる両面テープというところが大事ですね。

透明タイプや、材質が違うものなど、”壁を守る”と言ってもいくつもの商品がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください