鍵がつけやすいキーホルダー=「印デザイン KeyHolder」20151023-3

まちかど情報室「手もと助けます」
2015/10/23(金)の放送でした。

 
●鍵がつけやすいキーホルダー=「印デザイン KeyHolder」

【楽天】

【アマゾン】

鍵をキーホルダーにつけるとき困ってる人は多いようです。

街頭インタビューでは、、、
「無理やり押し込んで入れるので、、、」
「爪が割れます。」
「やばいちょっと無理。痛い。」

Yさんが使っているキーホルダーは、付け外しが簡単だそうです。
特徴は回すことができる、山のあるリングです。

このリングには切れ目があるので、まわして本体の切れ目と合わせると鍵が簡単にセットできます。
切れ目に鍵を入れ、リングを回すだけです。
これで山の部分に鍵を簡単に引っかけることができるという仕組みになっています

鍵を外すときはリングをまわして本体の溝に鍵を移動させ、さらにリングを切れ目まで回して、初めて外れます。
リングが回るだけでは簡単には外れないようになっています。

「(これまでは)付け外しに力もいるし、その都度面倒だなぁというのがありました。
軽く回すと鍵が入ってくれるので、とっても、女性にもやさしい作りだと思います。」


和久田さんは「コインを挟んだり、バターナイフを入れてみたり、いろいろするんですけど、、、そうするとキーホルダーのほうに傷がついたりして、うまくいかないんですよね。」

小山アナウンサーも、「最初入った後も、ずらしていくときのあの感覚は、私も嫌なんです。」

山が二つあるので、よく使うカギとそうでもないカギに分類しておくという使い方もできるそうです。
これは意外に便利かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください