電子レンジでつくるオリジナルの絵皿=「お絵かきプレート」20150706-3

まちかど情報室「お絵描き 楽しもう!」
2015/07/06(月)の放送でした。

 
●電子レンジでつくるオリジナルの絵皿=「お絵かきプレート」

【ベルメゾン】

先月、父の日に男の子がお父さんにプレゼントしたのは、絵が描かれた絵皿でした。

魚釣りが趣味のお父さんが大きな魚を釣り上げるところ、描きました。
「よく描けたね。」

お皿の表面が樹脂でコーティングされていて、専用のクレヨンで絵を描いていきます。
間違えた時は水で濡らしたペーパータオルなどで拭けば、簡単に消すことができて描き直せます。

絵がかけたら、500ワットの電子レンジで5分ほど温めるだけ。

熱でお皿に塗ってある樹脂が溶けて、クレヨンの絵柄がしっかり定着します。

父 「このままずっと記念に残せるのでいいですよね。」

母「今しか書けない絵があると思うので、それを形で残しておけるというのがすごくいいなと思います。」

再加熱や水洗いをすると絵がぼやけてしまうので、飾って楽しむだけにしたほうがいいそうです。


みんなで寄せ書きしてプレゼントするという使い方もいいだろうと言うことでした。

クレヨンを使って描くということなので、この商品だろうと判断しましたが、ベルメゾンの商品ページには、再加熱ができないなどの注意事項が見当たりませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください