ハンドメイド作品のネット販売をサポートしてくれる=「minneのアトリエ」20150728-3

まちかど情報室「主婦に人気! ハンドメイド」
2015/07/28(火)の放送でした。

 
●ハンドメイド作品のネット販売をサポートしてくれる=「minneのアトリエ」

「minneのアトリエ」のページ

ハンドメイドマーケットminne

育児をしながら自分の作品を販売したいという人は増えているそうです。

そうした人たちをサポートするためのアトリエが5月にオープンしました。
洋服やアクセサリーなどがあります。

写真の撮り方をアドバイスしていました。

ネット販売を仲介するサイトのスタッフが常駐しています。
ネット販売に必要なノウハウを教えて、作家として活動できるようにサポートしてくれます。

この日、相談に訪れていたのは主婦のKさん。
若い頃、服飾関係の学校に通っていました。

卒業したとは違う分野の仕事に就いたんですが、自分の結婚式の時にドレスを手づくりしました。

これがきっかけで、また洋服作りの楽しさを思い出したそうです。

お友達の結婚式のドレスも頼まれれば手づくりしてきました。

自分の作品をネットで販売してみたいというKさんに、スタッフから、買い求めやすいハンカチで始めてみてはどうかというアドバイスがありました。

「結婚式って泣くじゃないですか。泣くのに、あんなゴワゴワしたシルクのレースのハンカチで押さえても使いにくいと思って。
泣いても大丈夫な、真ん中がコットンでぱっと見たらレースがついているとか刺繍がついてるとか、むちゃくちゃいいじゃない。」

こんな励ましとアイディアを元に、早速ハンカチを試作しました。

表面は華やかな結婚式にふさわしいレースを使います。
裏地はガーゼ生地を3枚重ねて、花嫁の涙を拭きやすいようにも工夫しました。

「1人で作ってると、これで本当にいいのかなと思うんですよね。
(アトリエでは)コメントなどがいただけるので、1人ぼっちじゃないという、、、心の支えになる存在だなと思います。」


和久田 「得意なことを生かして、家事や育児をしながら自分のペースでできるというのがいいですね。」

このアトリエは無料で開放しているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください