2色のインクがついた蛍光ペン=「ビートルティップ・デュアルカラー」20140918-2

NHKおはよう日本、2014/09/17のまちかど情報室のテーマは、
「2つを1つにくっつけました」

 
●2色のインクがついた蛍光ペン=「ビートルティップ・デュアルカラー」
・問い合わせ先:コクヨS&T株式会社
 Tel:0120-201-594 コクヨお客様相談室

【楽天】

【アマゾン】

大学生のSさん。
勉強するときには、主に黄色とピンク二つの蛍光ペンを使い分けています。

「開けて閉めて、という作業だったり、色を持ち替えたりというのが、集中力が切れてしまってすごく嫌だなと。」

そこで、最近見つけたのが、ちょっと太めの蛍光ペン。
実は、黄色とピンク二つの色が一本になった蛍光ペンでした。

ペンの先が山型になっているので、くるっと向きを変えると、二つの色を塗り分けることができます。

キャップの開け閉めも減ります。

二本のペンが一本になったので、ペンケースの中が少しスッキリしていいそうです。

「早くシュッシュッとできるので、移動中だったりとか、かばんの中をガサゴソとできなかったりする時には、すごく便利です。」」


メーカーの調査では、蛍光ペンを使っている人の8割以上が、色を使い分けているということだそうです。

そのときに、ペンを持ち替えたりキャップの開け閉めなどが面倒だという声が、たくさんあったので、開発を進めたそうです。

当たり前のことですが、ユーザーの声をきちんと吸い上げることができれば、いい製品を作ることができるんだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください