シートベルトからできた蝶ネクタイ=「Seat belt bow tie」20121018-1

空の7割がたを厚い雲が覆っています。日の出の時間帯で、雲の無いところは明るい。まるで水墨画のような感じです。
  ・厚い雲 日の出を隠して 水墨画

2012年 10月18日(木)のNHKまちかど情報室は、
「乗り物の○○をリサイクル」というテーマでした。
新幹線や自動車から出る廃材をリサイクルするアイデアが紹介されていました。
 
●シートベルトを蝶ネクタイに=「Seat belt bow tie」
・問い合わせ先:NPO法人 NEWSED PROJECT(ニューズド) TEL:03-5259-5374
Mさんが身につけているものから、リサイクル品を探すというスタートでした。
なかなかおしゃれな方ですが、
正解は難しかったです。

答えは蝶ネクタイ。
シートベルトでできています。

洗ってきれいにしたシートベルトを短く切って
そこに柄をプリントして、
手作業で仕上げていきます。

ナイロン製のシートベルトの光沢と
素材の丈夫さが生きています。
型崩れはしにくいでしょう。

シートベルトは実はたくさんの種類があります。
色によっては、柄をつけなくてもそのまま蝶ネクタイにできるものもあります。

「シートベルト以上のものになっていましたね。かっこいいなと思えるところがいいです。」

 


ニューズドのHPには、ウエブショップがありましたが、取り扱い商品は一部のみのようです。
全国の販売店リストも乗っていました。
残念ながら北海道には取扱店がないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください