見た目がお寿司のベビーグッズ=「おむつ寿司」20140903-3

まちかど情報室「こう見えて○○です」
2014/09/03の放送でした。

 
●見た目がお寿司のベビーグッズ=「おむつ寿司」
・問い合わせ先:(株)ワイヤーオレンジ
 メール:omutsuzushi@wire.co.jp

【楽天】・・・現在品切れです。

おめでたいときにはお寿司。
食べたくなりますね。

Oさんはお友達のうちにおすしを持って、家族で出かけます。
ちょっと大きい箱です。

お友達のお宅には、生まれて5ヶ月の赤ちゃんがいました。
ぷくぷくでかわいいです。

出産祝いとしてお寿司の箱を渡しました。
中身は一見お寿司、でも実はベビー用品でできているお寿司。
20貫入り。

えびは、ほどくと、よだれかけ。
鉄火巻きは靴下でした。
いかは石鹸。
いくらは、飲み物などを冷やす保冷剤。

しゃりやごはんは紙おつむでできていました。

「驚きですね。
これこんな風になっているんだという、こういうしゃれた気持ちもすごくうれしくて、テンションあがるお祝いでしたね。」


寺門 「普通の贈り物でも十分うれしいですけど、こういうサプライズがあると本当に盛り上がりますね。」

考えたのは出版社に勤める男性。
育児雑誌を担当しているそうです。
欧米では、あかちゃんのおくりもので、おむつで作ったケーキがありますが、日本ならおすしだろう、ということで考えたそうです。

発案してから、実現するまでは苦労と楽しさがあったことでしょう。
赤ちゃんグッズは、見ているだけで、思わず顔がほころびますね。

機会があったら、楽しい贈り物をしたいものだなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください