和傘みたいなフルーツバスケット=「bloom」20150316-3

まちかど情報室「見た目は ○○ですが・・・」
2015/03/16(月)の放送でした。

 
●和傘みたいなフルーツバスケット=「bloom」

・オンラインショップ → 日吉屋×hachi market キッチンバスケット「Bloom」

Oさんが使っている、フルーツバスケット。
逆さにすると、折りたたまれました。その状態は、傘に似ています。
和傘をイメージして作られたものだそうです。

大阪のキッチンなどの住宅設備を手がけていた会社と、京都の和傘店が一緒に開発したそうです。

持ち手をもつと、片手でバスケットを運ぶことができます。

ひっくり返すと簡単にバスケットになるので、Oさんはお客さんの目の前でやってみました。

お客さんはびっくりして声を上げました。

「皆さんに驚いてもらうのがいいです。使うときにだけ開けるのがすごくいいなと思っています。」


鈴木さんも、実際に広げる動作をやってみたいと思ったようです。

住宅の設備会社ということで、大規模なものを作っていましたが、一般の消費者を相手にするような製品を作ろうということで、考案したそうです。

難しかったのは、まっすぐ開こうとすると安定して中に物を乗せられるような作りができなかったこと。

ねじりながら開く構造にしたことで、真ん中にスペースができてうまくいったそうです。
「ねじり」がポイントだそうです。

住宅設備会社は hachi market。
京都の和傘店とは、創業から百年余り続く老舗・日吉屋だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください