水が流れる水切りマット=川崎合成樹脂「シリコーン水切りマット」20150402-2

NHKおはよう日本、2015/04/02(木)のまちかど情報室のテーマは、
「この溝がいいんです」

 
●水が流れる水切りマット=川崎合成樹脂「シリコーン水切りマット」

【楽天】

【アマゾン】

Tさんのお宅。
使い終わった食器をすぐに洗っていますが、、、
「水を切ったとのトレーにたまった水を流したり、洗ったりするのが、すごく面倒でした。」

和久田 「たまったままにしちゃいます!」

そこで、溝のついたグッズを使うようになりました。
シリコーン製のマットを広げて、洗った食器を載せていきます。
落ちた水が集まって、流れていきます。

この溝、よく見ると傾斜がついています。

「水がどんどん流れていってくれるので、洗った野菜もおいたりもできます。便利だなと思っています。」

220度までの熱に耐えられるので、折りたたむとなべ敷きにも使えます。


やわらかくて熱に強いシリコーンは、台所用品の素材としてなくてならないものです。
今回は、傾斜のある溝がついたマットということでした。
それなりの重さがあるんでしょうね、とても安定感があるように見えました。

集めた水はシンクに流すという想定ですね。
シンクのところにモノがあると使えないので、こまめに片付ける習慣もつくかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください