電子レンジでスープを手軽に作れる容器=「レンジクッキング 野菜スープ」20150107-3

まちかど情報室、「朝ごはん 手軽においしく」
2015/01/07(水)の放送でした。

 
●電子レンジでスープを手軽に作れる容器=「レンジクッキング 野菜スープ」
・問い合わせ先:株式会社クレハ

【楽天】

【アマゾン】

冬の朝ごはんにはやっぱりあったかいスープだよね、、、という家庭向けの製品。

Nさんのお宅では、子供たちようのトマト味のスープと、ご主人向けのコンソメ味のスープの両方

がだされていました。

電子レンジ専用の器を使ってつくったそうです。
中にはざるがついていて、野菜スープも短時間で作ることができます。

野菜を入れて、3分間電子レンジで加熱。
その間に、蒸し野菜ができあがりました。
今度は、スープの材料を入れ、蒸し野菜をもどして6分。
あとは、味を調えて、いろどりのパセリを添えて、出来上がり。

蒸し野菜を作って、スープに加えるということで、煮崩れせず、味もしっかりしみこんだスープが

作れるということでした。

火に付きっ切りにならないで調理できるので、お母さんとして安心だということでした。

「朝から体があたたまるのでとてもいいです。子供も主人も喜んでいます。」


寺門 「あたたかい食事が食べられるのは、当たり前のことではないんですね。」

お母さんの努力があればこそ。そのことはしっかりと意識して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください