春だ!アウトドアだ! 4月6日

日本ハムの若き四番、中田翔がついにホームランを打ちました。これまで5試合ノーヒットで、やきもきしていました。本人は「うれしすぎて、、、」と話していましたが、チームメートも自分のこと以上に喜んでいるように見えました。ファンもしかり。栗山監督の目が潤んでいたのは、感動的でした。情に厚い人なんだろうなと思いました。これからもいいプレー、面白い野球を見せてくれると思います。楽しみにしています。
 2012年 4月6日(金)のまちかど情報室は、「春だ!アウトドアだ!」というテーマでした。野外で楽しむ時ためのアイデアが紹介されていました。

●転がして運べるバーベキュー用のコンロ=「ロードトリップグリル」
・問い合わせ先:コールマンジャパン株式会社 カスタマーサービス TEL:0120-111-957
URL→http://www.coleman.co.jp/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
バーベキューを友達と楽しむのが好きだというUさん。いろんな道具を運ぶの大変で不便だなと思っていました。そこで使い始めたのが、車輪が付いた、バーベキュー用のコンロです。キャリーバッグのように片手で転がして運べます。組み立てるのも簡単です。黒いもち手の部分に足をかけて、引き上げ、フックをかけるようにすれば出来上がり。あとは、専用のガス管をセットすれば完了です。ソーセージ、お肉などを焼き始めました。さらに鍋に火をかけることもできて、Uさんは、ソーセージやかまぼこの燻製を作り始めました。
 Uさんのコメント=「ころころと転がして引っ張ることができる。スムーズに準備ができてすごく気に入っています。」
 ガスコンロなので、火をおこす苦労もなくすぐに使えますね。購入者レビューによると、フタが付いているので、ハンバーグなども上手に焼くことができるということでした。しっかり火が通るそうです。考えただけでもおいしそうですね。

●空気を入れて組み立てるテント=「NM-MORPHO-2P (モルフォ 2P)」
・問い合わせ先:イワタニ・プリムス株式会社 TEL:03-3555-5605
URL→http://www.iwatani-primus.co.jp/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。

アウトドアを楽しむのが大好きだというSさんとTさん。テントの組み立てには苦労してきました。そこで使い始めたのが、空気を入れて組み立てるというテント。コンパクトにまとめられた本体を広げて、端を留めます。あとは、足踏み式のポンプで空気を入れるだけ。中は、大人二人が入れるスペースがあります。空気は、直径6センチの柱の部分に入りました。柱に使われているのは、強度の高いポリエステル。上から力を加えてもちゃんと形状は維持しています。
 使用してのコメント=「ポンプで簡単に設営できるのがいいです。コンパクトに収納ができて、持ち運びもできていいなと思います。」
 骨組みの部分がかさばったり重くなったりする原因になることが多いと思いますが、見事に解消していますね。空気を入れて棒状にする、スポーツの応援グッズも連想しました。

●砂が入りにくいレジャーシート=「砂よけサーモマット」
・問い合わせ先:株式会社ロゴスコーポレーション TEL:06-6681-8204
URL→http://www.logos.ne.jp/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。

 Iさんは、友達一家とアウトドアを楽しんでいます。レジャーシートを使っていますが、どうしても砂が入りがち。そこで使い始めたのが、色合いも温かみがあって特徴的なレジャーシート。黒いベルトが付いていますが、これをボタンで留めていきます。そうすると囲われていきます。さらに、角の外側についたボタンを留めると出来上がり。ヘリができたので、砂が入りにくくなりました。
 Iさんのコメント=「四隅がきちんと立って壁のようになるので、砂が入りにくくなって、とても便利で気に入っています。」
 主婦の声から生まれた製品だそうです。裏は、アルミ素材が使われているので、遮温性も高いそうです。薄いスポンジが内臓なので、適度なクッション感もあるということで、値は張りますが、快適性は高いでしょうね。いくつかのサイズがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください