糸つむぎが楽しめるカフェ=「Tokyo Cotton Village(トーキョー・コットン・ヴィレッジ)」20131210-3

まちかど情報室、「ほっとひと息 ぬくもりを」
2013/12/の放送でした。

 
●糸つむぎが楽しめるカフェ=「Tokyo Cotton Village(トーキョー・コットン・ヴィレッジ)」
・問い合わせ先:Tokyo Cotton Village
 Tel:03-6805-6265
★URL → http://www.tokyocottonvillage.com/

カフェでぬくもりを、という話題でした。

温かい飲み物で一息入れながら、
皆さん、糸をつむいでいます。

このお店はドリンクを頼めば、無料で綿から糸をつむげます。
店には材料となる綿が置いてあります。
きれいないように、ねじってはとめ、ねじってはとめ、
糸をつむいでいきます。

この作業が心を落ち着かせてくれます。
「集中してくるくるして、何かに没頭する時間。」

「トゲトゲしていつも仕事をしているものが、
とれるという感じ。」

作業途中のものは、お店にキープしてもらえます。
繰り返しお客さんがやってきて、作業を継続します。

織機も貸してくれるので、
マフラーやコースター、ミサンガなどを作ることができます。

ある女性はお店に通って半年、
彼氏のクリスマスプレゼントに、ネクタイを作ろうとしています。
夏から始めてまだ途中です。

「市販の毛糸を使って編むよりも
気持ちはこもっているのかなと思います。」


鈴木アナウンサーは、
「やってみたいけど、切れて、かえっていらいらしそう」と
言っていました。
人によるでしょうね。

このカフェ、関東地方のNHKでやっている「ひるまえほっと」という番組でも、
詳しく紹介されたようです。
この番組、視聴できる地域は限られていますが、
(再放送もあるかどうかわかりませんね)
ホームページは見ることができます。

「ひるまえほっと」11月5日(火)「紡いで伝える“和綿”の魅力」
写真も豊富でけっこう詳細です。

店主は
綿も日本の在来種にこだわっていて、
自分で畑で作っているということでした


コメントを残す

このページの先頭へ