秋 “マツタケ”が食べたい 9月19日街角情報室

函館地方は雨の予報ですが、まだ日が差しています。本当に降るんでしょうか。皆様のところはいかがですか。

2012年 9月19日(水)のNHKまちかど情報室は、「秋 “マツタケ”が食べたい」というテーマでした。

秋の味覚を代表するマツタケ。色々な楽しみ方が出来るアイデアが紹介されていました。

●マツタケのコース料理とマツタケ狩り
・問い合わせ先:松茸山 城山園 TEL:0268-38-3152
マツタケの生産量日本一は長野県。
鹿島アナウンサーは山の中を進んでいきます。
Tさんが迎えてくれました。
マツタケを探すところから。
「松から1メートルくらい離れたところ。良く見ないとわかんない。」
30分探しましたが、鹿島アナウンサーは見つけられませんでした。
そのあと、マツタケーのコース料理が待っていました。マツタケ狩りとセットなんですね。
マツタケが見つけられるのはまれなこと。
散策あるいは、「宝探し」=一種のおまけと考えたほうがよさそうですね。

 

●食感と見た目がそっくりなシイタケ=「松きのこ」
・問い合わせ先:世羅きのこ園
TEL:0847-25-5156
FAX:0847-25-5158
【楽天】

広島、世羅町。
大きなマツタケ。大振りなカゴに一杯入って1000円とは、破格の安さ。

「食感が良いですね。」
「風味も良くて、歯ごたえもあるし、美味しいです。」

実は、マツタケそっくりのしいたけの一種でした。
工場で人工栽培しています。
おがくずを固めたところに菌を植えて増やすことができます。
年間を通して栽培できるので、値段を抑えることができます。

香りはしいたけと同じ。見た目や食感はマツタケそっくり。

「味もしっかりしているし、てんぷらにしたら、、、素揚げにしてポン酢で食べてもおいしいです。」

dinosが扱っていました。

 

●マツタケの香りがする線香=「聞香(ききこう) 松茸の香」
・問い合わせ先:株式会社奥野晴明堂 TEL:072-232-0405
URL→http://www.osenkou.com/
【楽天】

Nさんのおじいちゃんはマツタケが大好きだったそうです。
みんなで集まったときに、マツタケの香りがする線香を使いました。
マツタケそっくりの香料が練りこまれています。

おじいちゃんの仏壇にお酒と一緒に供えます。

マツタケの香りの中で、五目ちらしをいただくことに。
「シイタケしか入っていないのにね、マツタケの香りでご馳走のイメージです。」
「天国のおじいちゃんも、喜んでいるんじゃないかなと思います。マツタケと日本酒を楽しんでもらえればなあと思います。」

香りマツタケ、味シメジといいますね。
マツタケは、香りが大事だと思います。

 


日本航空が再上場されます。
2年8ヶ月という異例の短さです。

経営を黒字にできたのは、人件費を大幅に切り下げたことが一つの大きな要因です。
破綻後、人件費を約半額にしたそうです。
大きな痛みを伴っての再出発です。

上場廃止の時には株主も、大きな損失を受けました。
以前の株券は価値がありません。
私の知人も優待券目的で購入していました。

再上場後は、
3年株主を続けたら、優待券を出すという制度にしたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください