ワインボトルを照明に=「Cork light コルクライト」20161104-3

まちかど情報室は「秋のワイン 楽しもう!」というテーマ。
2016/11/04(金)の放送でした。

●ワインボトルを照明に=「Cork light コルクライト」

休みの日にワイン用のものが楽しみというMさん。

「飲んだ後のボトルは捨てるしかない。
何かにできないかなと思ったんですけれど、、、、」

そこで使い始めたセットがあります。

ビー玉を光沢のある紙で包んだものと、コルクがセットになっています。

ボトルの中に入れた後、コルクで栓をしてボタンを押すと、光りました。

コルクの先がライトになっていて、その光を反射させることで、ワインボトルがおしゃれなインテリアになるというアイディアです。

Mさん、ばるこーにーでこのライトを灯しながらワインを楽しむのが、最近お気に入りだそうです。

「クリスマスみたいにきらびやかになるので、とてもいいなと思いました。
おいしいワインを飲んで、さらに、インテリアにも活用できるというところが、二度おいしい。いいなと思います。」


ボトルの中に入れるものによって雰囲気が変わっていきます。
反射しやすい、光沢のあるものを入れるとうまくいきやすいとのこと。

いろいろと試してみるのは面白そうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください