家族写真などを入れたオリジナル手帳を作れるサービス=「TOLOT」20140410-2

NHKおはよう日本、2014/04/10のまちかど情報室のテーマは、
「手帳アレンジして楽しく!」

 
●家族写真などを入れたオリジナル手帳を作れるサービス=「500円フォトブック・フォトアルバムのTOLOT」
・問い合わせ先:株式会社TOLOT
          ↓
「500円フォトブック・フォトアルバムのTOLOT」

こだわりの手帳を持つというTさん。
表紙には、家族の写真が印刷されています。

4月のところを見てみると、桜の下で撮った家族の写真が。

「1年前の写真を使っているので、
まぁ成長したなぁとか、
手帳書きながら振り返るのにすごくいい。」

どうやって作ったかというと、
インターネットのサービスを利用しました。

ホームページで、会員になると専用のソフトがダウンロードできます。

そこには、様々なタイプのカレンダーや、手帳用のメモなど、
300種類以上用意されています。

この中から好きなものを選んで使います。

Tさんは、そこに家族の写真を組み合わせて、発注しました。

1週間ほどででき上がるそうです。

Tさんは、プレゼントにも使っているそうです。
ご主人には、「ダイエット手帳」
食べている写真をあえて入れて、我が身を振り返ってもらう
という狙いがあるものです。

健康に気を使う実家のお父さんには「血圧手帳」
まごである娘さんの写真を使っています。
毎日の血圧を測るときに、その写真を見てもらうように
作ってあります。

「写真が入ってるとね、気分的にも和むし、
血圧もなんか、下がったような気がします。」

「家族の写真があると、
アルバムにもなるし、後々楽しみが増えるなって思いました。」


予定を書き込むだけじゃない、楽しみ方がこの手帳にはありますね。
値段が安いので、気軽に作る気になります。

このオリジナル手帳を作るサービスは、女性に人気です。
もともとは写真をアルバムにする。サービスをやっていましたが、
手帳をつくれるようにしたところ、利用が広がっていたそうです。

免許証や避難場所の地図を入れた、「家族の防災手帳」や
食べ歩きの記録がつくれる「食べ歩き手帳」などが
生まれているそうです。

物として、紙として残すということの味わいを再確認しました。

多すぎると扱いに困ってしまいますから、
手帳にするために写真を選んでいくというのが、
とても良い整理になっているのだと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ