鍋を使わずスープができる=「SUGMOG スープチョッパー」20141023-2

NHKおはよう日本、2014/10/23のまちかど情報室のテーマは、
「回して 食べよう」

 
●鍋を使わずスープができる=「SUGMOG スープチョッパー」

【楽天】

【アマゾン】

朝食の準備をしているKさん。

かぼちゃを使ったスープをつくるところです。

使うのは一つの器具だけです。

開けると中に刃がついています。
下茹でしたかぼちゃを入れて、ハンドルを20回くらい回すと、細かくなります。

この調理器具は、刃をはずして、ここに牛乳や調味料加えて、軽く混ぜたら、電子レンジに直接入れることができます。
200度まで大丈夫な素材です。

およそ、3分。
容器を移し変えることなく、スープができました。
かぼちゃの、ごろっとした食感がのこるスープになっています。

他にもトマトや玉ねぎ、トウモロコシをつかってスープを楽しんでいるそうです。

「いろんな道具を使わないで、これ1個で済むっていうところがすごくお手軽です。
朝の忙しい時なんかは、すぐ使えてとても楽だと思います。」


メーカーでは、離乳食や介護食などを、少しの量だけ作るときに、器や調理器具をあれこれ使わずに気軽に作れるようにしたいということで、電子レンジでそのまま調理できるように考案したそうです。

なるほど、、、
使い方を考えて、素材を工夫することで電子レンジが上手く活用できるようになったということですね。
いい発想だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください