年末セレクション キッチンや食卓で活躍します20131225

2013年12月25日(水)のNHKまちかど情報室は、
「年末セレクション キッチンや食卓で活躍します」というテーマでした。

この1年放送した中で反響が大きかった
「料理をするときや食卓で役立つユニークなアイディア」
が取り上げられていました。
やっぱり、キッチングッズは楽しいです。
鈴木アナウンサーも、調理のおもしろさに目覚めたそうです。
そうすると、道具にも興味がわきますね。


(1)材料をいれるだけで野菜スープ=「ヘルシア FDA-2001WH」
【2013年6月18日放送】
一見、普通のミキサーですが、
他のミキサーと違うのは、「煮る」と言うボタンがあること。
材料の野菜たちをどんどん入れて、スイッチを入れます。
煮ている間は、見ている必要がなく、他のことができます。

現在は、小さいサイズのものも開発中だそうです。
野菜不足になりがちな一人暮らしの、強力な助っ人になると思います。


(2)お湯がくるくる回る鍋=「くるくる鍋」
【2013年2月6日放送】
煮込み料理が楽になる鍋でした。
ポイントは、鍋の中のリング。
斜めに溝が入っていて、温度が上がると溝に沿ってお湯が上がっていき
渦を巻くことになります。

シチューも手で混ぜなくても、くるくる回っています。
時短にも効果があるそうです。

この鍋を開発したのは、なんと歯科医でした。
この歯医者さんは、他にもいろいろなものの開発に取り組んでいて
フックが着いているコップも開発したそうです。
関連ページはこちら
このコップが製品化されるかどうか分かりませんが、
これからもまちかどに登場するような製品を
作り出してくれるかもしれません。
楽しみです。


(3)短時間でバターが作れる筒状グッズ=「ふんわりバタークック」
【2013年4月2日放送】
中に生クリームを入れて、振るだけで
柔らかくて、ふんわりとしたバターが出来上がります。
1分間振るだけでした。

子供でも簡単に作ることができて、
「お手伝い」の一つとして任せることができそうです。

色々なものをよく混ぜることができるので、
ドレッシングやジェラートを作る人も出てきたそうです。

(4)レモンにさしてスプレーにするグッズ=「ルクエ シトラススプレー」
【2013年10月21日放送】
から揚げにつき物はレモン汁。
切ったレモンを絞ると、どぼどぼと1箇所にかかってしまうことがありますね。
レモン汁を華麗に掛けることができるもの。

スプレー状にして、レモン汁をかけることができるという
私にとってある種、ショッキングなグッズでした。

改めて、欲しくなりました。


コメントを残す

このページの先頭へ